【毎週更新】『鎌倉殿の13人』の名セリフ・名言集

どんな作品?

2022年1月9日スタート
毎週日曜夜8:00ほか

小栗旬主演で、武士の世を盤石にした男・北条義時が頂点に上り詰めていく姿をドラマ化。

鎌倉幕府将軍“鎌倉殿”源頼朝(大泉洋)を支えた13人の家臣団が、頼朝の死後繰り広げる激しい内部抗争、権力の座を巡る駆け引きを描く。脚本は「新選組!」や「真田丸」を手掛けた三谷幸喜が担当する。

名セリフの目次

  

出典:NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」公式HP

第1話 1月9日放送
大いなる小競り合い

ナレーション ナレーション
栄華を極める平家の世に、小さな綻びが生じようとしている。源氏の名の下に集う 新しい力。

歴史が、うねり始めている。
源頼朝(大泉洋) 源頼朝(大泉洋)
源氏の貴公子 今は 流人の身の上だが、
この源頼朝 おぬしらに受けた恩、決して忘れぬ。
八重(新垣結衣) 八重(新垣結衣)
義時の初恋の人 私は 野に咲く花が好きなのです。
摘んだ花は「死んだ花」じゃ。
源頼朝(大泉洋) 源頼朝(大泉洋)
源氏の貴公子 皆の者、これより わしを「姫」と呼べ。

タイトルとURLをコピーしました