名作ドラマ『踊る大捜査線』の歴史に残る名セリフ・名言集

ドラマ『踊る大捜査線』

1997年からフジテレビ系で放映された織田裕二主演の連続テレビドラマ

さらにシリーズ化されテレビドラマ・映画・舞台で展開された。その後も「踊るレジェンド」としてテレビドラマや映画のスピンオフ作品が作られた。

『踊る大捜査線』の名セリフ

踊る大捜査線 青島俊作 名言 セリフ 青島俊作(織田裕二):

事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだッ!!

踊る大捜査線 青島俊作 名言 セリフ 青島俊作(織田裕二):

室井さん聞こえるか。仲間が撃たれた。どうして現場に血が流れるんだッ!

踊る大捜査線 青島俊作 名言 セリフ 青島俊作(織田裕二):

リーダーが優秀なら組織も悪くない。

踊る大捜査線 青島俊作 名言 セリフ 青島俊作(織田裕二):

パパが偉いからってな何やっても許されると思うな。

許してくれるのはなパパのお友達だけだ。俺たち現場の人間は違う。パパが官僚だろうがな。

女を力づくで傷つけるような奴は俺たちがトコトン追い詰める!お前みたいな奴に傷つけられて何年も苦しんでる女がいるのを知ってるか?

俺たちは区別しねぇぞ!そこまで計算して生きてないからな。

踊る大捜査線 青島俊作 名言 セリフ 青島俊作(織田裕二):

これ(警察手帳・手錠)持ってても人助けられないんだったら、こんなもんいらないっすよ!

踊る大捜査線 青島俊作 名言 セリフ 青島俊作(織田裕二):

あんたにはあんたの仕事がある、俺には俺の仕事がある。

 

さらに名言集を読み込む

  

スポンサーリンク
レクタングル(中)
スポンサーリンク
レクタングル(中)