【完全版】ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」の名セリフ・名言集

99.9-刑事専門弁護士-

嵐・松本潤 主演。裁判での有罪率99.9%の刑事事件に挑む、超型破りな弁護士たちが繰り広げる新感覚リーガルエンタテインメント!

名言集 目次

第1話:0.1%にこだわる男

99.9% ドラマ 名言

深山大翔 99.9 ドラマ 主人公・深山大翔:

真実ってのはさぁ、
100人いたら100通りあるものなんだよね。

でも、起こった事実っていうのは
一つだけ。

佐田篤弘 99.9 ドラマ 刑事専門ルーム室長・佐田篤弘:

いったん起訴されたらな、
裁判ってのは、“事実”よりも
“検察の描いたストーリー”通りに進む。

だから諦めろ…

深山大翔 99.9 ドラマ 主人公・深山大翔:

さすが、
元検事らしいご意見ですね(笑)

でもそれじゃ弁護士は
何も出来ないということに
なっちゃいますよね?

佐田篤弘 99.9 ドラマ 刑事専門ルーム室長・佐田篤弘:

弁護士なら、
依頼人の利益を考えろッ。

このままじゃ時間切れになるだけだぞ!

深山大翔 99.9 ドラマ 主人公・深山大翔:

佐田先生は、
依頼人の利益を考えるのかもしれませんが、

僕にとっては依頼人の利益よりも、
事実を明らかにすることの方が大事なんです。

深山大翔 99.9 ドラマ 主人公・深山大翔:

事実を知ることの方が弁護です。

深山大翔 99.9 ドラマ 主人公・深山大翔:

99.9%有罪だとしても、
そこに事実があるとは限らない。

0.1%に事実が
隠されているかもしれない…でしょ?

佐田篤弘 99.9 ドラマ 刑事専門ルーム室長・佐田篤弘:

私の儀式なんだ。
勝ったときは、握手するのがな(笑)

99.9% ドラマ 名言
 

第2話の名言を読み込む

タイトルとURLをコピーしました