『シャーロック・ホームズ』の本質を突いた言葉・名言集

シャーロック・ホームズ(Sherlock Holmes)

明白な事実ほど、誤られやすいものはないよ。

 

多少の事実は端折らなければならない。少なくとも事実を取り扱う時には、均整というものを忘れてはいけないんだ。

 

探偵術において最も重要なのは、数多くの事実の中から、どれが付随的な事柄でどれが重大な事柄なのかを見分ける能力です。

これができないと、精力と注意力は浪費されるばかりで、集中させることができません。

 

凡庸な人間は自分の水準以上のものには理解をもたないが、才能ある人物はひと目で天才を見抜いてしまう。

 

実生活こそ、いかなる想像力の産物にもまして思いきった、何がおこるか底知れぬ不思議なものである。

 

全体の印象にとらわれずに、細かい点に注意を集中したまえ。ぼくは女性を見るときまず袖口に注意する。男ならズボンの膝のほうがいいがね。

 

用心しないといけませんよ。鋭い刃物をもてあそんでいると、いつかはその美しい手に怪我をすることになりますよ。

 

ぼくは謙遜を美徳の一つと教えるのは反対なんだよ。

 

理想的な推理家というものは、一つの事実を提示された場合、その事実からそこに至るまでの全ての出来事を隈なく推知するばかりでなく、その事実から続いて起こるべき、全ての結果をも演えきするものだ。

 

ロンドンのどんなにいかがわしい薄汚れた裏町よりも、むしろ、のどかで美しい田園のほうが、はるかに恐ろしい罪悪を産み出しているのだよ。

 

教育に終わりなしさ、ワトスン。勉強また勉強でね、おしまいに最大の勉強が来る。

 

新聞というものは使い方さえ心得ていれば、実に貴重な制度だねえ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)