大河ドラマ『真田丸』の名セリフ・名言集

NHK大河ドラマ「真田丸」

戦国時代最後の名将・真田幸村

戦国の世を駆け抜けた真田幸村は、いつしか、覇者・徳川家康をも恐れさせる伝説の武将となった。

天才の父、秀才の兄の背を追いかけながら、迷い、悩み、苦しみながら成長していく、次男坊・幸村の物語

名言集 目次

第1話 船出

武田勝頼 真田丸 名言 武田家最後の当主・武田勝頼:

父上が築き上げたこの国を…わしが滅ぼしてしまうのか…


真田昌幸 真田丸 名言 ドラマ 信繁の父・真田昌幸:

この真田がいる限り武田は滅びません!


真田信幸 名言 真田丸 ドラマ 信繁の兄・真田信幸:

親方様は、まさしく真田の旗印。

生き延びていただくことこそが、真田の再起の道。


武田勝頼 真田丸 名言 武田家最後の当主・武田勝頼:

真田…よき一族じゃ…


真田信幸 名言 真田丸 ドラマ 信繁の兄・真田信幸:

親方様は…お優しいお方じゃな…

真田信繁 真田丸 名言 ドラマ 主人公・真田信繁:

優しくて…そして正しいお方です。


icon-arrow-right第2話の名言:真田家の選択!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

お友達に拡散してね♪