NHK朝ドラ「あさが来た」の名セリフ・名言集

NHK連続テレビ小説「あさが来た」

激動の時代に「今より少しでも皆が幸せな世の中」の実現のため、

炭鉱経営大同生命保険の創設日本初の女子大設立に尽力した実業家・広岡浅子がモデルの一代記。

朝ドラの名言集

あさが来た 名言 主人公・今井あさ:

学問いうのは、実はなんも特別なものありゃしません。どうぞ存分に学んでください。

みんなが笑って暮らせる世の中を作るには、女性のね、軟らかい力が大切なんです。
 


あさが来た 名言 名セリフ 祖父・今井忠政:

「なんでや」と思う人間が、世の中を変えていくんや。
 


あさが来た 名言 視聴率 主人公・今井あさ:

うちは…自分の道は自分で選びたい!
 


あさが来た 名言 視聴率 主人公・今井あさ:

なんで学問することが恥なんどすか!?

久太郎も今井の他の男子も、皆ぎょうさん学問しとります。学問する事は、決して恥とちゃうはずや!

それが、今井の女子いうだけで何で禁じられなあかんどすか!?
 


あさが来た 白岡新次郎 ドラマ あさの許婚・白岡新次郎:

ようよう考えて進んだ道には、必ず新しい朝が来る。
 


あさが来た 名言 名セリフ 祖父・今井忠政:

女子には女子の良さがある。女子の軟らかい良さがな。

あさが来た 名言 視聴率 主人公・今井あさ:

軟らかい良さ..?

あさが来た 名言 名セリフ 祖父・今井忠政:

あのな、今はな時代の変わり目や。

これからお前らの行く先に、どんなえらいものが待ち構えているかわからない。

でもその時はな、みんなで力を合わせて笑って切り抜けるんやで、ええな?


 

第2週の名言集を読み込む

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)