ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』の見逃し動画・名台詞・名言集

ドラマ『ケイジとケンジ』

中途採用の情熱刑事×頭でっかちなエリート検事!?
桐谷健太と東出昌大がW主演で異色バディ結成

 

名言集の目次

第1話 交わらない“二人の男”

 

第1話の名言集

検事・真島修平:

警察が事件の被疑者を検察に送致してくる。

それを我々 検事が取り調べて起訴するのは3割です。

あとの7割はお咎めなし。

しかし、起訴された人間が 裁判で有罪判決を受ける確率は ほぼ10割。

どういう事がわかりますか?


検事・真島修平:

あなた方 警察は3割バッターで 良いかも知れないが、

我々 検事は10割バッターじゃなきゃいけないんです。

責任の重さが違うんです。


検事・真島修平:

我々は 感情ではなく、法と証拠に基づいて厳正に判断するんです。

刑事は法律家ですから。


さらに名言集を読み込む

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)