ドラマ『シャーロック』の名セリフ・名言集

ドラマ『シャーロック』

アーサー・コナン・ドイルが生んだ世界的ミステリー小説「シャーロック・ホームズ」を日本版でドラマ化。翌年に五輪を控えた東京を舞台にディーン・フジオカと岩田剛典が“シャーロック”と“ワトソン”の最強バディを演じる。

 
【放送日】2019年10月7日 スタート
【出演者】ディーン・フジオカ、岩田剛典、佐々木蔵之介 ほか
【登場人物】
シャーロック(ディーン・フジオカ)…天才的な頭脳を持つフリーの犯罪捜査専門コンサルタント。

ワトソン(岩田剛典)…精神科医。冷静な常識人だが、ナイーブで傷つきやすい。
  

名言集の目次

第1話 世界一有名なミステリー
第2話 都会の闇に埋もれた女達
第3話 地面師詐欺という闇
第4話 空白の15分に何が
第5話 死体が歩く夜
第6話 前世殺人
第7話 少年シャーロック現る
第8話 殺しの招待状
第9話 密室殺人レストラン
第10話 都知事長男誘拐事件
最終話 最強バディが下す決断

 

第1話の名セリフ

看護師・水野麻里:

ただの犯罪者になった あなたに何の価値もないの。死んで。


第2話の名セリフ

主人公・誉獅子雄:

人は危機に品した時、無意識で一番大事なものを見る。知ってたか?


主人公・誉獅子雄:

人は 自分の写真を飾る時に 自分が一番輝いた時のものを選ぶ。


弁護士・青木藍子:

虫けらって 人に甘い顔をされたら、最後まで蜜を吸い尽くす害虫になるの。


弁護士・青木藍子:

人は自分で立ち直るしかないのよ。


 
さらに名言を読み込む

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)