ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』の名セリフ・名言集

どんなドラマ?

田舎育ちの平凡女子がファッション雑誌編集部を舞台に成長するドラマ。

奈未(上白石萌音)は東京で暮らす片思い中の幼なじみを追いかけ、大手出版社で働き始める。夢もやりたいこともなく生半可な気持ちで働く奈未が、悪戦苦闘しながら自分にとって本当に大切なものを見つけていく。

 

ドラマの放送日程

第1話 平凡女子が鬼上司の雑用係に
第2話 偽装彼女でボスをだませ作戦
第3話 鬼上司VS部下で大波乱
第4話 BBQで盛り上がる恋心!?
第5話 これって付き合ってるの!?
第6話 子犬男子と同居?!
第7話 世界で一番君が好き!
第8話 やりたい10の事
第9話 好きだから…一緒にいたい! NEW
最終話 いつか未来が・・・

 

第1話の名言集

宝来麗子(菜々緒)
MIYAVIの最年少編集長

人並みで良いなんていうのは、
平均以上の能力やステータスがある人間が
使える言葉。

あなたは 普通や人並みがどれだけのものか分かってない。

宝来麗子(菜々緒)
MIYAVIの最年少編集長

雑用を軽んじる あなたは
この仕事は務まらないわね。

潤之介(玉森裕太)
御曹司のフリーカメラマン・麗子の弟

夢ってさ、なきゃいけないのかな?

夢を持ってる人を否定はしないけど、
別になくたっていいんじゃないかな。

潤之介(玉森裕太)
御曹司のフリーカメラマン・麗子の弟

夢に縛られたり
夢を持つことに囚われたりし、
それで笑えなかったら意味なくない?

 

さらに名言を読み込む

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)