【毎週更新】ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』の名セリフ・名言集

どんなドラマなの?

2021年10月19日スタート
毎週火曜夜10:00

偽装結婚した「おひとり様最高!」のイマドキ女子・明葉(清野)と堅物で性格に難ありの会社員・百瀬(坂口)夫婦が織りなす“不意キュンラブコメディー”

突然のプロポーズから共同生活が始まり、衝突しながらも、明葉は次第に百瀬の優しさに引かれていく。

名言集のもくじ

婚姻届に判を捺しただけですが の出演者・キャスト

婚姻届に判を捺しただけですが の出演者・キャスト

本作のヒロイン・清野が演じるのは、彼氏はいないけど、一緒に飲んでくれる友達はいる。そして、仕事はやりがいがあって、めちゃくちゃ楽しい! と独身を謳歌している27歳の大加戸明葉(おおかど・あきは)。

さらに坂口健太郎が演じるのは、とある理由から“既婚者”の肩書きを手に入れるため、30分前に出会ったばかりの明葉に偽装結婚を申し込む、広告代理店に勤める30歳のサラリーマン・百瀬柊(ももせ・しゅう)。仕事はできるが堅物で変人という役どころだ。

明葉は「森田デザイン」で働く中堅デザイナー。夢だったデザイナーの職について仕事が楽しく、同僚との関係も良好。いつか独立して広告で賞を取ることを目標に、やりがいを感じる日々を過ごしている。現在彼氏はいないが、学生時代からの友人など一緒に飲んでくれる友達はおり、「生涯独身上等、おひとり様最高!」と独身を謳歌していた。

そんなある日、明葉は飲み会で出会ったばかりの男性から突然プロポーズされる。初対面の明葉にプロポーズしたのは、広告代理店「秀伝堂」の社員・百瀬柊。堅物で変人だが、外見は良く仕事に対しても真面目で、上司や部下、そしてクライアントからの信頼も厚い男だ。

しかし、百瀬は訳あって偽装結婚する相手を探していた。

突拍子もない電撃プロポーズに、はじめは「ありえない! バカにしてるんですか!?」と突っぱねた明葉だったが、ひょんなことから百瀬の偽装妻になる。

共同生活が始まり、衝突する2人。そして次第に分かっていく、百瀬が偽装結婚をする本当の理由・・・。一つ屋根の下で暮らすうちに、2人に変化が生まれていくのか・・・!?


10月からスタートする火曜ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』にぜひご期待ください!!

 

 

第1話 10月19日放送
ハイスペ男から突然のプロポーズ

第1話のあらすじ

デザイナーとして働く大加戸明葉は、おひとり様女子。自由気ままな生活を楽しんでいた。飲み会で明葉は、百瀬柊と出会った。その当日、百瀬は明葉に「僕と結婚してみませんか?」と、突然まさかのプロポーズ!
 祖母の大加戸初恵が倒れたという連絡が…。初恵は軽い心不全の発作で、病室に着いた時には元気な様子で安心する明葉。
そして、明葉が少し席を外した隙に、百瀬のたくらみで初恵は2人が付き合っていると勘違い!?さらに、なぜか百瀬の鞄から婚姻届が出てきて…!! 初恵にショックを与えたくない明葉は、「書くだけなら…」と思い悩むのだが―!そんな中、明葉はさらなる問題を抱えることになり…!!

百瀬柊(坂口健太郎) 百瀬柊(坂口健太郎)
広告代理店「秀伝堂」社員 じゃあ、僕と結婚してみませんか?
百瀬柊(坂口健太郎) 百瀬柊(坂口健太郎)
広告代理店「秀伝堂」社員 僕の欲しいのは、「既婚者」っていう肩書でして。

煩わしい世間の目を欺けるなら、
僕たち 最高のパートナーになれると思いませんか?
百瀬柊(坂口健太郎) 百瀬柊(坂口健太郎)
広告代理店「秀伝堂」社員 誰と結婚しても、僕は これ以上
不幸になることはないんです。
大加戸明葉(清野菜名) 大加戸明葉(清野菜名)
主人公・中堅デザイナー 百瀬さんは、結婚を「不毛な恋の隠れ蓑」にしたいと?

百瀬柊(坂口健太郎) 百瀬柊(坂口健太郎)
広告代理店「秀伝堂」社員 「不毛な恋の隠れ蓑か」・・ 実にドンピシャなキャッチコピーです。
大加戸明葉(清野菜名) 大加戸明葉(清野菜名)
主人公・中堅デザイナー お金で戸籍を売るほど、
落ちぶれてませんから。
森田聡(田辺誠一) 森田聡(田辺誠一)
森田デザインの社長 好きだから、結婚した。

愛があれば、どんなに喧嘩しても、夫婦は夫婦だ。
百瀬柊(坂口健太郎) 百瀬柊(坂口健太郎)
広告代理店「秀伝堂」社員 本物の夫婦じゃないけど、でも遠慮はいりません。

こんな夫婦だからこそ、お互い主張をちゃんとして、話し合って、僕たちなりの夫婦になっていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました