【闘魂】新日本プロレスの心が熱くなる言葉・名言集

新日本プロレス

棚橋弘至:

ベルトは俺が持ってた方が潤うんで。プロレス界全体を潤してこそエースですから。

 

アントニオ猪木:

この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ。

危ぶめば道はなし。踏み出せばその一足が道となりその一足が道となる。迷わず行けよ。行けばわかるさ。

 

獣神サンダー・ライガー:

ここでプロレスやってんだよ。

 

鈴木みのる:

お前がプロレスの力信じなくて誰がプロレスの力信じるんだよ。

柴田勝頼:

ケンカ売りにきました。

 

オカダ・カズチカ:

僕からしたら勝つのは当たり前だと思ってたんで、普通に試合して普通に勝つっていうそれだけでしたね。

 

内藤哲也:

その路線で永遠にやってろ。

 

真壁刀義:

オレの怖さ思い知らせてやる。テメーらの骨の髄まで染み込ませてやるよ。

 

内藤哲也:

その世界最高峰のベルトを巻いて新日本、プロレス界を引っ張っていくのが俺の使命。

 

橋本真也:

時は来た。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)