《真の王者》モハメド・アリの名語録・名言集

モハメド・アリ(Muhammad Ali)

元世界ヘビー級王者モハメド・アリは、今なお世界最高のボクサーとして、世界中で高い評価を受けている。

機敏な肉体を武器に、ジャブ・アンド・ダンス戦法でヘビー級のボクシング界に革命を巻き起こし、20年以上にわたり、戦い続けた

モハメド・アリの名言集

リスクを取る勇気がなければ、何も達成することがない人生になる。

人間が困難に立ち向かう時、恐怖を抱くのは信頼が欠如しているからだ。私は私を信じる。

不可能とは、自らの力で世界を切り開くことを放棄した臆病者の言葉だ。

不可能とは、現状に甘んじるための言い訳にすぎない。

不可能とは、事実ですらなく、単なる先入観だ。

不可能とは、誰かに決めつけられることではない。

不可能とは、可能性だ。不可能とは、通過点だ。

不可能なんて、ありえない。

人間として大きくなればなるほど、それをあえて他人に証明する必要は無くなるのです。

チャンピオンはジムで作られるものじゃない。彼らの奥深くにある「何か」で作られるんだ。

例えば願望、夢、ビジョン。そのためにはどんな土壇場でも耐えるスタミナと、少しばかりのすばしっこさ、そして技術と意志が必要だろう。

だが意志の力はどんな技術よりも更なる強さを与えてくれる。

私が心から恐れるのは神の法だけだ。

人が作った法はどうでもいいと言うつもりはないが、私は神の法に従う。

何の罪も恨みもないべトコンに、銃を向ける理由は私にはない。

いかなる理由があろうとも、殺人に加担することはできない。アラーの教えに背くわけにはいかない。

友情は、この世で最も説明しづらいものだ。

それは学校で教えてくれるものじゃない。でもその意味を知らなければ、実際何ひとつ知らないのと同じだ。

俺はトレーニングが大嫌いだった。でも、自分にこう言い聞かせたんだ。

「絶対にあきらめるな。今は耐えろ。そして残りの人生をチャンピオンとして生きろ」

もし俺を倒すなんて夢を見ているのなら、さっさと目を覚まして俺に謝った方がいい。

肯定の繰り返しが信念につながる。その信念が深い確信になると、物事が実現し始める。

人は世界一のゴミ収集人になれる。世界一のモデルにだってなれる。

たとえ何をやろうと、それが世界一なら何も問題はない。

他者に貢献することは、この地球でのあなたの居場所に払う家賃である。

 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

お友達に拡散してね♪