ドラマ『G線上のあなたと私』の名セリフ・名言集

ドラマ『G線上のあなたと私』

いくえみ綾の人気コミックをドラマ化。寿退社間近に婚約を破棄された小暮也映子(波瑠)が通い始めたのは…? さまざまな問題を抱える大人たちが集まるバイオリン教室を舞台に繰り広げられる恋と友情のハーモニー。

 
【放送日】2019年10月15日 スタート
【出演者】波瑠、中川大志、桜井ユキ、鈴木伸之、滝沢カレン、森岡龍、夏樹陽子、松下由樹 ほか
 

 
【登場人物】
小暮也映子(波瑠)…寿退社間近に婚約を破棄され、仕事も恋人も失った27歳の元OL。

加瀬理人(中川大志)…也映子がバイオリン教室で出会う不器用で真っ直ぐな大学生。

北河幸恵(松下由樹)…バイオリン教室に通う小学生の娘を持つ主婦。嫁姑問題に直面中。
 

名言集の目次

第1話 私には何もない
第2話 好きってなに?
第3話 時間を無駄にします
第4話 ラブソングじゃない
第5話 なんで結婚するの?

 

第1話の名言集

大学生・加瀬理人:

本当にその彼氏のこと 好きだった?

本当に好きだったら、人の恋愛 あんな風にちゃかしたり出来ないと思う。

好きな人に簡単に好きだなんて言えないって。


元OL・小暮也映子:

27まで 何が目的で生きてきたんだろうって。私 一体何者なんだろうって。


元OL・小暮也映子:

弾きたいって思った感情以外に 前に進めるものが何もないんです。


第2話の名言集

元OL・小暮也映子:

今の社会は 一方的に婚約破棄された女にさえ 優しくない。

無職の人間には 「かわいそうな私」をやっている暇すら与えてはくれないんだ。


大学生・加瀬理人:

このまま 泥にハマって抜け出せずにいるよりは、前でも 後ろでも進めた方がいい。


元OL・小暮也映子:

たった15歳で出会った ほの温かい初恋 引きずってる人に、私の好きの何がわかるの?


元OL・小暮也映子:

自分を動かせるのは 自分しかいなんだなって。人間やっぱり、止まってたらダメなんですよ。


元OL・小暮也映子:

気持ちは..伝えた方がいいです。


元OL・小暮也映子:

模範解答ですよ、也映子さん。


 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)