NHK朝ドラ「あさが来た」の名セリフ・名言集

NHK連続テレビ小説「あさが来た」

あさが来た ドラマ あらすじ 8週

第8週 京都、最後の贈り物

あさが来た 名言 名セリフ 祖父・今井忠政:

人に優しく出来るのはなぁ、強い人にしか出来ひん。
 


あさが来た 名言 あさ 主人公・今井あさ:

今うちは…両替屋とか銀行いうものが、良いもんやて思われへんどす。

お金は石炭とは違って、時に、人を酷く苦しめます。
 


五代友厚 名言 あさが来た 近代大阪経済の父・五代友厚:

確かにお金いうものは、一つ間違えたら人を苦しめ、命さえ奪うことに成りかねない。

せやけど、人を救うことが出来るのもお金なんです。
 


五代友厚 名言 あさが来た 近代大阪経済の父・五代友厚:

志のある人が増えれば、人や街も元気になる。

あささん、私がしたいのは、そういうことなんです。
 


あさが来た キャスト 母・今井梨江:

これからの女子は、あんたのように生きた方がええのかもしれへんね。

あさのように、胸を張って堂々と、まぁせやけど、あんたの場合はちょっとやり過ぎ思いますけどな(笑)
 


白岡正吉 あさが来た 名言 新次郎の父・白岡正吉:

時を見極める勘所いうのは、こら大阪の商人に大事な事なんどすわ。
 


 

第9週の名言集を読み込む

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)