【平成の怪物】田中将大の名語録・名言集

田中将大(tanaka Masahiro)

マー君の愛称で親しまれるプロ野球選手・田中将大。ニューヨーク・ヤンキース所属の投手。2013年には開幕24連勝を飾り日本プロ野球新記録を達成した。

田中将大の名語録・名言集

信頼されないとダメだと思うので、マウンド上がったときにコイツだったら大丈夫だ。

勝てるっていうのが大事だと思うし、そういうときに勝てる投手がエースじゃないのかなとは思います。

シンプルに勝つ為に何をしなければいけないのか考え、1つ1つアウトを積み重ねていきたいと思います。

これだけは変えられない、これだけはずっと持っていないといけないというものを大事にして欲しい。

ブレてはいけない。絶対に軸がないと駄目です。

本格派だろうが何派だろうが、抑えりゃいいんですよ。

勝って反省を出来るこの状況に感謝しながらまたフォームのバランスを見直し、しっかりと調整していきたいと思います。

自信があるとかないとか..別に、そんな余計なこと考えないですもん。

もう、ほんと、絶対抑えてやるだけです。ほんと。

僕のなかでメジャー移籍は“挑戦”っていうのとは違う。

今より高いレベルの舞台で自分の投球を“極める”ってことになるのかな。

苦しい時こそ、攻めて勝つ。

夢や目標に向かって頑張る姿は、とても素敵なものです。また、その頑張りはやがて人生の財産になっていくはず。

自分自身、ひたすら“野球が好きだ”という気持ちが支えとなって、今日まで野球を続けてこられたのだと思っています。

僕たちは挑戦者。相手に向かっていくやるべき事をやる。

Kスタ宮城で名前がコールされた時の歓声、勝った後に球場全体からわき起こる拍手。

ファンの声援は本当にうれしいし、力になっている。

日本一になったことで、チームや僕に対する周囲の期待は、さらに大きくなるだろう。

これからも、どんな期待にも応えたいと思っている。

人生に無駄なんて事はない。この時間を生かすも殺すも自分次第。

ファンに夢や感動を与えられる選手になりたい。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

お友達に拡散してね♪