紳士なエロ・高田純次の名語録・名言集

高田純次(Takada Junji)

1985年に出演した『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』でブレイクし、多数の番組へ出演。

適当なコメントと体当たり芸が特徴で、「平成の無責任男」、「芸能界一いい加減な男」、「元祖テキトー男」などと称されている。
高田純次 語録 名言集
 

高田純次の名言集

こんにちは。いつもステキな高田純次です。
僕は人の話を聞かないんじゃなくて、人の話に興味がないだけなんだ。
オレは『ストレス』っていう言葉をさっき初めて聞いたよ。
60才を機に芸風を変えようと思ってるんだけど、裸で獅子舞なんてどうかね。え?もう誰かやってるの?
オレは100メートルを9秒で走れたよ。バイクで
一度言ったことはすぐに忘れるんだ。
水虫を治そうと思って病院に行ったんだけど、女医さんがあまりに綺麗だったんで『水虫が…』って言えなくて『ヒザが悪いんです』って言っちゃったんだ。
よく人の話を聞いてないって言われるけど、時々幽体離脱しちゃうんだよね。
挙動不審の変態は捕まるけど、オレみたいに堂々とした変態は捕まらないね。
おいおい、変態っておじさんのことかい?なんだか興奮してきちゃったよー。
僕は昔から1日1回しか寝ないことにしてるんだ。
僕は会った人から、『ビックリするくらいカッコいい』って驚かれるんだ。
オレが好きな言葉は、『高田さん、面白すぎて俳優だということを忘れちゃう』だよ。
オレはレコード世代だから、CDっていうと『クリスチャン・ディオール』の略だと思っちゃうよ。
変態、変態と日々言われてると変態ってモテるなと思うよ。
なんでも『速いのが良い』って言われてるけど、

俺も昔から『はやい、はやい』って言われてるから、時代を先取りしているようなものなんだ。

明けましておめでとうございます。今年も余す所あと359日になりました。
『綺麗なものにはトゲがある』っていうけど、その点キミにはトゲがないね。
オレの話は話半分で聞いてくれればいいんだけど半分は多いから5分の1ぐらいでいいんだ。
女性2人が街を歩いているのを見て、2人ともキレイだったことは58年間生きていて一度もないよ。

2人が歩いてると1人はキレイだけど…

この前伊代ちゃんと仕事したら、伊代ちゃんはもう16才ではなくなってたんだ。
世の中、分からないことが多いけど、街中を裸で歩いてはいけないということだけは分かってるんだ。
僕の座右の銘は、『ギブミー・チョコレート』だよ。
1番2番を目指すんじゃなくて、4番5番を目指す。
May I touch you? (触ってもいいですか?)

ワイハーに行く時にデーブ・スペクターに教えてもらったんだ(笑)

僕だって、なぜ自分がちょいと成功しちゃったのかなんて、わからない。

人並み以上の努力をしたかといえば、そんなことはまったくない。

ただひとつ、他人よりも少しだけ「楽しく生きよう」と思っていたかもしれません。

“適当”― 辞書で調べると適材適所という意味なんだよ。
よく心がない、心がないって言われるけど人の話はちゃんと聞いてるよ。理解する気がないだけなんだ。
おじさんに欲しい物を言ってごらん。そのかわり、あなたがお金を出して買うんだよ。
説教、自慢話、思い出話は抑えていかないと。自分が伸びないからねえ。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

お友達に拡散してね♪