「金田一少年の事件簿」の名セリフ・名言集

金田一少年の事件簿

週刊少年マガジンで連載されている人気推理漫画。名探偵・金田一耕助の孫である高校生の金田一一と幼なじみの七瀬美雪が、遭遇する難事件を解決していくストーリー。

金田一少年の事件簿の名セリフ

金田一一:

「人殺し」なんて本当は誰だってしたくないんだ。

だけど時として人は逃げ場のない苦悩にとらわれ、悩み苦しんだあげく最後の選択として“悪魔のささやき”に耳を傾けてしまう。

金田一一:

闇の中でもがいているように見えても..そこからぬけだそうと必死に生きてゆけば必ず光はさす!

クリス・アインシュタイン:

目的のためには手段を選ばない、無邪気な顔した悪魔だっているんですよ。

明智健悟:

華麗な舞台設定と周到な準備 ―― そして我々の行動の先を読む計算..まさに「芸術作品」 ――そう..「芸術犯罪」だ!

速水玲香:

タレントなんて人気商売じゃありませんか。人気があれば少しくらい態度が大きくなるのは、ギョーカイの常じゃありません?

高遠遥一:

..だって つまらないでしょ?ただ殺すだけじゃ!

高遠遥一:

認めていただかなくて結構!しょせん私と君は決して交わることのない平行線。

だが平行線は交わりこそしないがいつも隣にある.!まるで双子の兄弟のようにね!

小城卓也:

金田一君――君は今までいくつも難事件を解決したんだってね。でも履歴書には、そんなコトを書く欄はどこにもないんだよ?

金田一フミ:

先生いつも言ってたじゃない!

悪いことしたのがバレてぶたれるのは痛いけど、自分がした悪いことが誰にも気づかれないままになっちゃった時の方がずっとずっと痛いんだって!

吉良勘治郎:

この世界にゃ汚いことや矛盾したことが山ほどあるがな、時代に名を残す名画にはそんな小賢しいモン吹っ飛ばす。

人を圧倒する“パワー”ってもんがあんだ!和泉宣彦の絵にはその“パワー”がある!

いつき陽介:

しょせん人間は自分さえよけりゃ他人なんてどーだっていいよーにできてんのさ!

お前だって自分の命が惜しかったんだろ?ええ? 同じ穴のムジナなんだよ!俺もお前も。

 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

お友達に拡散してね♪