ドラマ『同期のサクラ』の名セリフ・名言集

ドラマ『同期のサクラ』

小さな離島から上京し、大手ゼネコンに入社したサクラ(高畑充希)は「私の夢は故郷と本土を結ぶ橋をかけること」と社長に宣言。どんな逆境にも負けずに突き進み、自分を貫く彼女の10年間の記録を描く。

 

 
【放送日】2019年10月9日 スタート
【出演者】高畑充希、橋本愛、新田真剣佑 ほか

【登場人物】
サクラ(高畑充希)…スーパーゼネコンに入社した田舎娘丸出しの新入社員。
 

名言集の目次

第1話 初めての仲間との10年日記
第2話 入社2年目の試練
第3話 ブスッブスブス!
第4話 一生引きこもってろ!
第5話 5年目にコネ発覚!
第6話 女が自分らしく生きる

 

第1話の名言集

同期・土井蓮太郎:

どんな仕事も自分が納得するまで 絶対諦めなかったよな。


同期・清水菊夫:

サクラは 俺たちのことを仲間だと信じて疑わなかったっけ..


同期・木島 葵:

実は不安でたまらなかった俺たちに サクラは本当の大人になる勇気をくれた。


同期・月村百合:

お願い目を覚ましてサクラ。私たちは あなたがいない世界なんかに 生きていたくない。


同期・月村百合:

どんなときも妥協せず 自分の信念まっしぐらみたいなこと言ってっけどさ、組織に入ったら そうはいかないの。

上司の理不尽な命令やクライアントのわがままなオファーに従わなきゃならないの。

それが大人になって働くってことなの。


主人公・北野サクラ:

私には夢があります。

一生 信じ合える仲間をつくることです。


主人公・北野サクラ:

私には夢があります。

その仲間と たくさんの人を幸せにする建物を造ることです。


主人公・北野サクラ:

私は自分にしかできないことをやります。


 

 
 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)