ドラマ『リッチマン・プアウーマン』の名語録・名言集

ドラマ『リッチマン・プアウーマン』

2012年7月9日-2012年9月17日

就職難民女と若手社長とのシンデレラストーリー。

澤木千尋は、東大卒ながら就職が決まらずにいた。そんなある日、注目の若手IT社長・日向徹の会社説明会に参加し、いきなり内定数を聞かれた千尋は、正直にゼロだと明かした。すると日向は、東大卒でも内定がもらえないのは、よっぽど欠陥があるのかと、千尋を値踏みするように見て…。

 

リッチマン・プアウーマンの名言集①

小栗旬 日向徹(小栗旬)
「NEXT INNOVATION」社長

今ここにない未来は自分で創る

小栗旬 日向徹(小栗旬)
「NEXT INNOVATION」社長

「常識」?

ああ、凡人が仲良く生きるためのルールのことか。

小栗旬 日向徹(小栗旬)
「NEXT INNOVATION」社長

新しく生まれて来たものを否定して旧態依然としているより、新しいものの実力を見極めて、取り入れる。

それが本当に賢い人のやり方ではないですか?

井浦新 朝比奈恒介(井浦新)
「NEXT INNOVATION」副社長

横暴だよな、日向。冗談じゃねえって思うよな。

でもさ。見たこともないものを作るって、やっぱ、いいなって思わない?

 

さらに名言集を読み込む

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)