NHK朝ドラ「あさが来た」の名セリフ・名言集

NHK連続テレビ小説「あさが来た」

第4週 若奥さんの底力

若奥さんの底力 あさが来た 3週

白岡正吉 あさが来た 名言 新次郎の父・白岡正吉:

泳ぎ続けるもんだけが、時代の波に乗っていける。

そういうことかもしれへんな…(笑)
 


白岡正吉 あさが来た 名言 新次郎の父・白岡正吉:

この家に、あさちゃんが来てくれて本当によかった。

あの子は、金の卵だっせ。

お前はいつもフラフラして、ろくでもない息子だったけども、人を見る目はありましたんやな。

あさが来た 白岡新次郎 ドラマ あさの旦那・白岡新次郎:

褒めてるみたいで、褒めてへんがな(笑)
 


白岡正吉 あさが来た 名言 新次郎の父・白岡正吉:

ええか、卵というもんはな、誰ぞ温めてくれるもんがないと、孵らありゃしまへんやで。

あさちゃんを守って助けてあげるというのも、お前の役目やないか。
 


今井忠興 あさが来た 父・今井忠興:

商売いうのは、先を見る目と、その道を貫く覚悟がなくてはあかん。
 


玉利友信 あさが来た 名言 奈良の豪商・玉利友信:

あんた…もうじき日本一の女商人になるで。

そうなったらな、この玉利の恩を忘れてはあきまへんで。

あさが来た 名言 主人公・今井あさ:

へえ、忘れまへん。

昔、お金をお貸しした恩をお忘れになっていたことも、馬小屋で待たされたことも、このご恩も、加野屋の朝、決して一生忘れまへん!

玉利友信 あさが来た 名言 奈良の豪商・玉利友信:

また一本取られたッ!! ハハっっ!!(笑)
 


 

第5週の名言集を読み込む

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)