ドラマ『泣くな研修医』の名セリフ・名言集

新ドラマ『泣くな研修医』

外科医で作家の中山祐次郎のデビュー作である同名小説をドラマ化。

白濱亜嵐演じる地方国立大学医学部を卒業した研修医1年生・雨野隆治が、無力感で打ちのめされ葛藤しながらも成長していく姿を描く。

医師でありながら何も分からない研修医たちのリアルを描くとともに、現代の医療界が抱えている問題も映し出す。

泣くな研修医の目次

第1話 平凡な医師たちの物語
第2話 研修医って何者ですか?

第1話の名言集

佐藤玲(木南晴夏)
雨野たち研修医の指導医

研修医っていうのはね・・

学生でも医者でもない・・「兵隊」「伝書鳩」「さすまた」だね。

佐藤玲(木南晴夏)
雨野たち研修医の指導医

医者って、基本的にわがままだから、いかに医者が機嫌よく仕事できるかってためだけに研修医は存在してるの。

滝谷すばる(柄本時生)
サラリーマン経験がある研修医

江戸川さんみたいに 人が嫌がる仕事をする方がいるから、会社は回ってんだよ!

 

第2話の名言を読み込む

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)