UVERworld・TAKUYA∞の名語録・名言集

UVERworld・TAKUYA∞

大人気ロックバンド「UVERworld]のボーカル、TAKUYA∞。心に響く歌詞と熱い歌声で大人気のグループです。

 

TAKUYA∞の名言集

他人に勝つことなんてさほど難しくない。自分に勝ち続けることを思えば。

本当に怖い事は暗い夜道じゃない、悪人でもないオバケでもない。負ける事にも慣れ、頑張る仲間を見ても何も感じなくなってゆく事。

もう一度この世に生まれ変わるとしたら「ほかの誰でもなく自分になりたい」って言えるように。

変わることのないものに美しさなんて見出せない。

今ある物全て失ってしまって訪れる最大の不幸は、昔は君が隣に居たという人生を生きていくこと。

「タイミング逃すな」でとっさに浮かぶ人が、ずっとそばにいて欲しい人かもね。

「永く付き合えば飽きないの?」って聞かれたら「愛は深まる一方だ」って言ってやろう。

「幸せすぎて苦しいよ」って笑う君を見て年老いたって一緒に居たいなんてことを本気で思った。

今、この瞬間瞬間を楽しむ!つらく、苦しいって感じること・・それも楽しむ!どんなに辛い人生も投げ出さす向き合ってやるんや!

悲しい過去を忘れさす歌じゃなく悲しみに立ち向かえる歌を。

素敵な景色を見たとき感動する前にこう思ったんだ。君にすぐ見せてあげたいなって、自分の為に生きてたつもりが君の喜びがいつの間にか僕の幸せだった。

人生が100年だったとして70億人なら 1人1秒づつ出逢ったって全員には出逢えない まずいな1秒どころか この先の何10年を君に捧げるつもりだから、もっと出逢い大事にしておこう。

「生まれて不幸だ」って泣いた昨日は先の喜びのためにあるんだな。

もうどうなったって良い、格好悪くたって良い、死にものぐるいで未来を変えてやる。

たった1人で良いよ。自分の隣に居る1人に愛を注ぐ。

俺は言ってやる。笑われたっていい。日本中誰もが愛してくれる、そんないい曲、俺はいつかつくってやる!

俺は音楽という夢を追い続けてきてその中で大切なものを無くしてきました。夢の代償としてね。

大切な思い出も少し置いて行こう。全て背負ったままじゃ渡るには重くて、そうしてまた出逢った時には少し色濃く暖めてくれ。

いつだって世界の中心は今立つその場所、その世界の広さを決めるのはお前自身。

自分は人より出来ると思い込んで、人生勝ち組、負け組のみで分けてる奴より、特別何も持って無くても「大切なもの1つ」身削って守ってる奴のほうが、俺はかっこええと思う。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

お友達に拡散してね♪