ドラマ『野ブタ。をプロデュース』の名セリフ・名言集

野ブタ。をプロデュース

クラスの人気者・桐谷修二は、これまで「人生はつまらない、この世の全てはゲームだ」と考えていたが、突如自分の高校に転校して来た典型的ないじめられっ子・通称「野ブタ」を人気者にプロデュースしていく。 男子高校生の殺伐とした人間関係をコミカルに、そして生々しく描いた作品。

 

野ブタ。の名言集

桐谷修二(亀梨和也):

俺が思うに この世の全てはゲームだ。


桐谷修二(亀梨和也):

うまく立ち回って、いいポジションを維持してれば、傷つくことなくゴールまで行ける。


桐谷修二(亀梨和也):

さ〜て今日も ちょっとクールで、でも面倒見のいい桐谷修二君 全開フル稼働といきますか。


佐田杳子(夏木マリ):

その時さえ良ければいいなんていうのは、いつも通用するとは限らんぞ。


 
さらに名言集を読み込む

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)