【随時更新】オードリー・ヘップバーンの名語録・名言集

オードリー・ヘップバーン(Audrey Hepburn)

ハリウッド黄金時代に活躍した女優で、映画界ならびにファッション界のアイコンとして知られる。

1953年「ローマの休日」の主役に抜擢され世界的な人気女優となる。

他に「ティファニーで朝食を」、「マイ・フェア・レディ」、「おしゃれ泥棒」に出演。
 
オードリー・ヘップバーン 名言

オードリー・ヘップバーンの名言

私にとって最高の勝利は、ありのままで生きられるようになったこと、自分と他人の欠点を受け入れられるようになったことです。

 

愛は行動なのよ。言葉だけではだめなの。言葉だけで済んだことなど一度だってなかったわ。

私たちには生まれたときから愛する力が備わっている。それでも筋肉と同じで、その力は鍛えなければ衰えていってしまうの…。

 

確かに私の顔にシワも増えました。

ただ、それは私が多くの愛を知ったということなのです。だから私は今の顔の方が好きです。

 

控え目であるためには、その前に何かに立ち向かうことが必要です。

 

魅力的な唇のためには、優しい言葉を紡ぐこと。愛らしい瞳のためには、人々の素晴らしさを見つけること。

 

威張る男の人って、要するにまだ一流でないってことなのよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

お友達に拡散してね♪