大阪府知事・吉村洋文の名語録・名言集

吉村洋文(Yoshimura Hirofumi)

政治家、弁護士、税理士。大阪府知事、日本維新の会副代表、大阪維新の会代表代行。大阪市長、衆議院議員、大阪市会議員、おおさか維新の会政務調査会長、大阪維新の会政務調査会長などを歴任した。

吉村洋文の名語録

 

混乱を抑えるのも役所の仕事。役所は90%が正確でも、10%が不確実だと情報発信をやめてしまう。非難を恐れてだんまりを決め込むのは全国的にも問題。緊急時は、90%正確であれば発信するほうがいい。

 

前代未聞の取組に、反対意見もありますが、今までと同じやり方では解決できません。

 

一度否決されたものをもう一度やるには、壮絶な政治的パワーがいる。

 

市民の間に新しいものに変わることへの不安があった。

その不安を払拭するために、正しい知識と分かりやすい説明を丁寧にやっていく必要がある。

 
 
 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)