【花燃ゆ】幕末の奇人・吉田松陰の格言・名言集

吉田松陰(よしだ しょういん)

1854年、下田沖の米・ペリー艦隊に密航を企てて失敗し投獄された。

出獄後は萩で松下村塾を開き、高杉晋作や伊藤博文、山県有朋ら維新の人材を多く育てた。

日米修好通商条約に絡んで幕府を批判して再び投獄され、安政の大獄で死罪となった。

吉田松陰の名言

夢なき者に理想なし、
理想なき者に計画なし、
計画なき者に実行なし、
実行なき者に成功なし。
故に、夢なき者に成功なし。

 

過ちがないことではなく、過ちを改めることを重んじよ。

 

大器をつくるには、急ぐべからずこと。

 

学問の上で大いに忌むべきは、したり止めたりである。

したり止めたりであれば、ついに成就することはない。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

お友達に拡散してね♪