天才プロデューサー・藤井健太郎の名語録・名言集

藤井健太郎(Fujii Kentaro)

立教大学卒業後にTBSに入社。『Pooh!』『はなまるマーケット』『はぴひる!』などの情報番組を担当。

現在は「水曜日のダウンタウン」「オールスター後夜祭」の演出、「クイズ☆正解は一年後」のプロデューサーを担当し、いま最も注目される人物。

藤井健太郎の名言集

今の時代は何らかの要素で突き抜けたものを作るほうが良い。

 

ディレクターには、社会性と作家性、そのどちらも高いレベルで両立させることが必要。

 

普通に社会人としてちゃんとしてる、っていうことが、この仕事でもやっぱり大事。

 

ネット上で一気に話題になるような仕掛けは、常に少し意識している。

 

責任者としてジャッジのやり方はブレないようにしないと。

 

笑える面白さが重要ですが、そうでない「面白さ」もアリ。

 

楽しんでほしい&楽しんでる人たちを自分が見たい。

 

番組をつくるにしても実は基礎がかなり必要。

 

設定が面白ければ、失敗しようがスカシになろうがOKというのはある。

 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)