『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』の過激な言葉・暴言・名言集

『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』

滝川利佳子:

私、もうすぐ40なんです。若いころから、人に綺麗ってチヤホヤされてきました。外見で得をしたこともありました。

主人はいつもこいつは顔だけだって言いますけど、男性から綺麗だって言われる女と、そうじゃない女の人生って、全然違うと思います。

でも美しさって永遠じゃない。まだぎりぎり綺麗なうちに、自分を残したい。あなたに、ありのままの私を描いて欲しいんです。


滝川利佳子:

嘘つき。あなたは、もう夫が自分を愛していないことを知っているの。けど、生活を失いたくないから、見ない振りをしているだけ。


笹本紗和:

男の人はいつもズルい。ドアを叩くくせに、自分では開けようとはしません。

女は鍵を開けてここだよ、と優しく声をかけてあげなければ、何もなかった振りをして通り過ぎてしまうのです。


 
さらに名言を読み込む

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)