【京セラ社長】山口悟郎の仕事に役立つ言葉・名言集

京セラ社長・山口悟郎

《人物略歴》

 1956年生まれ。78年同志社大学工学部卒業後、京都セラミック(現京セラ)入社。一貫して半導体部品の国内営業畑を歩み2003年6月執行役員。09年4月執行役員常務・半導体部品事業本部長。同6月取締役を経て13年4月から現職。

山口悟郎の名言集

各セグメントをガラス張りにすれば、社外取締役をだませても、社内をだませない。

 

チャレンジ精神を強く持ち、さらに成長し続ける創造型企業の実現に向け、まい進したい。

 

私は営業の秘訣を『相手が買わない理由をなくすこと』だと考えている。

買ってくれない理由をひとつひとつ潰していく。そして最終的に部品の性能と価格の取引条件に落とし込んでいくのである。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

お友達に拡散してね♪