【随時更新】ヤクザ・暴力団幹部らの衝撃的な名言集

ヤクザ・暴力団幹部らの衝撃的な名言集

土岡組若頭・大西政寛:

ええか、どがあなことがあっても諦めたらいけん。人間、駄目じゃ思うたときが駄目なんど。

 

三代目山口組組長・田岡一雄:

稼いで、使う。人生、それだけのことやろ。頑張るんやで

 

四代目山口組組長・竹中正久:

15年間の懲役に行く若い衆が5人おれば、日本一の親分になれる。おれにはそんな若い衆が15人おる。

 

柳川組組長・柳川次郎:

どうせ失うものは命だけ。みんなで一緒に死のうや。

 

道仁会会長・古賀磯次:

総裁とか総長とかヤクザが麗々しく自分から名乗るのはみっともない。

そういう肩書きを臆面もなくつけてでかい面をしているから、カタギから程度が低いとバカにされるんですよ。

 

全桝屋連合会志村三代目早川一家志村会幹事長・吉野龍二:

以前は、ずいぶんケンカしました。300メートルおきに。

 

六代目山口組三代目弘田・高山清司:

暗黙の防波堤、この意味分かりますか。

我々ヤクザとふだんつき合いがあるということがその人にとって暗黙の防御になる。こっちの意味の方が現実には強いんです。

 

稲川会二代目会長・石井隆匡 :

おまえら、税金を払うヤクザになれよ。

 

六代目山口組組長・司忍:

身体だけはやっぱり健康じゃないとね、健康な判断ができん。病気しとると考えもおかしくなる。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

お友達に拡散してね♪