『リスクの神様』(第5話) の名言集・動画『危険な場所に踏み入るのは商社の仕事になる。』

堤真一さんがフジテレビドラマ初主演!

ヒロインには戸田恵梨香さんを迎え企業を守る危機管理専門家たちの活躍を描く、硬派な本格社会派ドラマ!

〔豪華キャスト陣〕

リスクの神様と呼ばれる伝説の危機管理専門家:堤真一

プライドの高いキャリアウーマン:戸田恵梨香

西行寺の頼れる右腕として渉外担当:森田剛

西行寺の切り札として活躍するジョーカー的な存在:古田新太

執事的な存在の危機対策副室長:志賀廣太郎

リスクの神様ドラマ名言

2015年8月12日放送 第5話

第5話に登場した名台詞・名言集

警察に連絡しましょうっ!!
主人公・神狩かおり

無駄だ。海外の誘拐事件には日本の警察は何も出来ない。
リスクの神様と呼ばれる男・西行寺智

では現地の警察に。
主人公・神狩かおり

駐在所のある地域が共産ゲリラの聖域だ。現地警察の関係も深い…

もし誘拐犯が共産ゲリラだとしたら、警察からこっちの情報が犯人側に筒抜けになる…
リスクの神様と呼ばれる男・西行寺智

では外務省に…現地の総領事館は?!
主人公・神狩かおり

領事館に出来ることは現地政府を通しての情報収集。誘拐への対応は何も出来ない…
リスクの神様と呼ばれる男・西行寺智

それじゃ誰が主人を助けてくれるんですか!?
誘拐された袴田の妻・美沙

我々危機対策室が対処に当たるしかありません。危機に陥った人間を救うのが危機対策の仕事だ。
リスクの神様と呼ばれる男・西行寺智

対処の遅れは人質救命の致命傷になります。非常時体制で臨みたい。
リスクの神様と呼ばれる男・西行寺智

神狩君、犯人を刺激しないよう常に冷静になっ。

いくつもの言語が入り交ざる国なんだろ? 君の語学が活きる。

マニュアル通りでいい。最初の電話で肝心なのは、人質の生存確認だ。
リスクの神様と呼ばれる男・西行寺智

悲観する必要はない。要求が来たからには、対処のしようもある。神狩、出来る限り要求に応える努力があることを、メールで犯人に伝えておけ。

ただし、人質の無事が確認できなければ社としては動けない。そう書き添えて袴田社長の生存を確認できる映像を送ってもらえるよう交渉しろ。
リスクの神様と呼ばれる男・西行寺智

けど弱ったねぇ…10億の大金と駐在所撤退でしょ? こんな反資本主義的要求じゃゲリラ犯の線が濃厚だね…
渉外担当・結城実

ゲリラ犯なら…地元警察には頼れませんか…
危機対策室副室長・財部 栄一

結局、危険な場所に踏み入るのは商社の仕事になる。
リスクの神様と呼ばれる男・西行寺智

ああ。他社や他国との競合の中で使命を果たすためには、危険な橋を渡る人間も必要だ。

かつて我が社にも、天然ガス採掘権確保のために、罪に手を染めた人間もいた。それも商社の宿命だ。エコノミックアニマルと言われようがね。
社長と対立している専務・白川誠一郎

政財界も経産省も何とかしろとせっついて来る。そんな中で、善と悪の境目が見えなくなることもある。

でも私は、そういう社員を守るのも会社の仕事だと思ってる。
社長と対立している専務・白川誠一郎

売れるならば…地の果てまで踏み入って買付に行く…それが商社ですから。
主人公・神狩かおり

君が反省すれば、人質が助かるのか? そんな暇があるなら、君に出来ることを全力で考えろ。
リスクの神様と呼ばれる男・西行寺智

私も何が最善の選択かずっと考えていた。

ここで犯人の要求を呑めば、サンライズは誘拐犯に簡単に屈すると印象が付いて世界中にある支社が誘拐やテロの標的になる可能性がある。

誘拐犯に屈するのは、危機を広げる行為じゃないのかね?
社長と対立している専務・白川誠一郎

たとえ誘拐犯から人質を守るためであっても、サンライズは世界的信頼を失うんだ。

…我が社を崩壊に導く恐れのある決断を私に下せると思うかね。
社長と対立している専務・白川誠一郎

犯人は銃を所持しています。袴田さんを殺害するとも言っています。それを知りながら、社員を見殺しにしたとなれば、やはり世界から批判の目にさらされます。

それ以上に、我が社の社員が失望するでしょう。この会社は、命がけで資源開発のために未開の地に送り込んだ社員を守らないんだと。

駐在所がなくなっても、ゴムを確保する手だては何かあるはずです。袴田さんが未開の地に踏み入って開拓したように、商社なら新たな道を探せないでしょうか?
主人公・神狩かおり

白川専務、この会社はすでに大きな危機の中にあります。その危機から脱出する決断が出来るのは専務しかいないんです。
主人公・神狩かおり

 


『リスクの神様』(第9話)の名言集・HD動画『私にはすべて真実を話してください。』

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

お友達に拡散してね♪