【随時更新】大河ドラマ『真田丸』の名セリフ・名言集 ②

NHK大河ドラマ「真田丸」

戦国時代最後の名将・真田幸村

戦国の世を駆け抜けた真田幸村は、いつしか、覇者・徳川家康をも恐れさせる伝説の武将となった。

天才の父、秀才の兄の背を追いかけながら、迷い、悩み、苦しみながら成長していく、次男坊・幸村の物語

名言集 目次

icon-arrow-left第11話以前の名言集

  • 第11話 「祝言」の名言集

第11話 祝言

花 真田丸 信繁の初恋相手・梅:

今夜が祝言です!


(室賀の昌幸説を確認するため信繁と梅の祝言を利用すると画策し…)

真田信幸 名言 真田丸 ドラマ 信繁の兄・真田信幸:

祝言の席を、血で汚すつもりですか!?..父上っ!!

真田昌幸 真田丸 名言 ドラマ 信繁の父・真田昌幸:

室賀はわしの命を狙う核たる証がない..それを見極めるためじゃ。


真田昌幸 真田丸 名言 ドラマ 信繁の父・真田昌幸:

お主の負けじゃ..わしの家来になれ。さすれば許す。

信濃 国衆 室賀正武 真田丸 ドラマ 信濃の国衆・室賀正武:

お前とは生まれ育った場所も近く、同じような人生を歩んできた。

幼い頃からわしの前には常にお前がおった。

でもわしは、人として、武士として、お主に劣ったと思ったことは一度もない。

わしの勝ちじゃ..


真田昌幸 真田丸 名言 ドラマ 信繁の父・真田昌幸:

(室賀の殺害を)わしが命じたのだ。

真田が大名になるには、室賀がいては困るのだ。全てはそなたの為じゃ。


真田信繁 真田丸 名言 ドラマ 主人公・真田信繁:

私は..どこへ向かうのですか?

真田信幸 名言 真田丸 ドラマ 信繁の兄・真田信幸:

悩め、信繁。

それでも前に進んでいくしかないのだ、今の我らは。


 

icon-arrow-right 第12話の名言:2016年3月27日放送(書き起こし中です。)

icon-quote-left現在、書き起こし作業が遅れています。ご了承ください。随時更新をしております。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

お友達に拡散してね♪