大河ドラマ『真田丸』の名セリフ・名言集

NHK大河ドラマ「真田丸」

第7話: 奪還

信繁 祖母 とり 真田丸 ドラマ 信繁の祖母・とり:

思い通りにいかぬのが、この世。

大事なのは、思い通りにいかぬ時、いかに振る舞うか。


信繁 祖母 とり 真田丸 ドラマ 信繁の祖母・とり:

望みを捨てなかった者に、道は開ける。

…婆が言うんだから間違いない!


武田家家臣・木曽義昌:

人質というもんは、わしら力のないものが生き抜くのになくてはならんものです。


真田昌幸 真田丸 名言 ドラマ 信繁の父・真田昌幸:

お前が何でしくじるか、わかるか?

己の勘を大事にするからじゃ。

わしも勘だけで生きておる。だがわしの勘は、場数を踏んで手に入れた勘じゃ。


真田昌幸 真田丸 名言 ドラマ 信繁の父・真田昌幸:

お前の兄は、勘には頼らない。自ずと間違えも少なくなる。

どちらが正しい生き方かわかるか?

真田信繁 真田丸 名言 ドラマ 主人公・真田信繁:

兄上です。

真田昌幸 真田丸 名言 ドラマ 信繁の父・真田昌幸:

違う。

源三郎と源次郎、併せて一つじゃ。


真田昌幸 真田丸 名言 ドラマ 信繁の父・真田昌幸:

面白くなくては、人は動かん。


icon-arrow-right第8話の名言:2016年2月28日放送

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

お友達に拡散してね♪