《金持ち父さん》ロバート・キヨサキの名語録・名言集

ロバート・キヨサキ(Robert KIYOSAKI)

アメリカの投資家、実業家、セルフヘルプ著者、モチベーショナル・スピーカー、金融リテラシー活動家、時折金融コメンテーター。

『金持ち父さん』シリーズの著者として有名。

ロバート・キヨサキの名言集

敗者はチャンスよりも保障を望む。

あなたの未来はまだ出来ていないという事だ。それなら今日、作ればいい。

それも、そうならないのではないかと心配する未来ではなくそうなって欲しいと思うような未来を作ればいい。

あなたは2つの貴重な贈り物を手にしている。

それは、頭と時間だ。その2つを使って何をするかは完全にあなたの自由だ。

あなたの運命を決定するのは、あなた以外の誰でもない。

一番つらい時期こそ、常に自分の技術を磨き、強い信念を持ち続け、他の人が逃げ出す時でも、前進する勇気を持たなければならない。

パイロットの訓練生がまずとらなければいけない授業の一つは、空を飛ぶことではなく、パラシュートで降下することを学ぶ授業だ。

天才というのは、何かにとくにすぐれている人間を指す。

だが、天才はかならずしもすべてに関してすぐれている必要はない。

ある分野では特別な能力を持っているが、ほかの分野では人並みというのが普通だ。

10%の成功確率があるということは、10回やれば必ず成功するということ。

それがわかっているんだから、10回やってみればいい。

未来について言ったことは、すべてまだ事実ではない。だから未来に何を言おうと、厳密には嘘になる。

だだし、実現する可能性を持った嘘だ。

未来について言うことは厳密には嘘なのだから、自分が望まない未来ではなく、自分が望む未来について嘘をついたらどうだろう。

自分が将来どれだけ成功しているか、とびっきりの嘘をつこう。途方もなく大きな嘘でいい。

事実-何らかの証拠によって存在が証明できるもの。

意見-事実に基づいている場合も、そうでない場合もあり得るもの。

原理-例外なく、どんな場合にも正しいもの。

私が言いたいのは、自分の「意見」に確信を持っている人に充分注意しろということだ。

「この人が言っていることは事実や原理ではなく、意見ではないだろうか?」と疑問を持った時、それを確かめる方法は簡単だ。

ただ「あなたはそれを保証しますか?」と聞けばいい。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

お友達に拡散してね♪