『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』の過激な言葉・暴言・名言集

『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』

私、もうすぐ40なんです。若いころから、人に綺麗ってチヤホヤされてきました。外見で得をしたこともありました。

主人はいつもこいつは顔だけだって言いますけど、男性から綺麗だって言われる女と、そうじゃない女の人生って、全然違うと思います。

でも美しさって永遠じゃない。まだぎりぎり綺麗なうちに、自分を残したい。あなたに、ありのままの私を描いて欲しいんです。
滝川利佳子

 

嘘つき。あなたは、もう夫が自分を愛していないことを知っているの。けど、生活を失いたくないから、見ない振りをしているだけ。
滝川利佳子

 

男の人はいつもズルい。ドアを叩くくせに、自分では開けようとはしません。

女は鍵を開けてここだよ、と優しく声をかけてあげなければ、何もなかった振りをして通り過ぎてしまうのです。
笹本紗和

 

私は最低です。彼に拒絶された苛立ちを夫にぶつけました。

でも当たる相手がいるだけ良かったと思ったのも事実です。夫婦の存在価値なんて案外こんなものなのかもしれません。
笹本 紗和

 

恋愛って前の経験がほとんど役に立たないのよね。いつもゼロからやり直し。
滝川利佳子

 

私も彼女と同じ。一皮剥けば背徳の恋に憧れる軽蔑すべき女なのです。
笹本紗和

 

出会いは思わせぶりに、別れは残酷に。女の鉄則よ。
滝川利佳子

 

絵描きなんか子猫を奪われた母猫のようなもんです。周囲を敵ばかりだと思っているだけですよ。
加藤 修

 

2人の人間が出会う確率を計算したことがあるの。詳しいことは省略するけれど、世界の人口に対して、誰かが誰かと出会う確率はおよそ180億分の1。

とんでもなく奇跡的な数字なんです。出会いは大切にした方がいいですよ。
北野 乃里子

 

正直に言います。私はこのままどこか遠くへ行きたいと思いました。まだ…世界を敵に回す覚悟も出来ていないのに。
笹本紗和

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

お友達に拡散してね♪