【全文版】「あさが来た」(第5週)の名セリフ・名言集

NHK連続テレビ小説「あさが来た」

第5週『お姉ちゃんに笑顔を』(10月26日~10月31日)

あさが来た 5週 あらすじ 相関図

主人公・あさが新しい商売として石炭に目をつけ、加野屋は新商売に乗り出すことに。

一方、姉・はつが嫁いだ山王寺屋は一家で夜逃げ悲惨な生活が続く…

「あさが来た」(第5週)の名言集

眉山惣兵衛 あさが来た はつの旦那・眉山惣兵衛:

疫病神はお前や!!


あさが来た 今井はつ 名言 姉・今井はつ:

お家が無くなってしもうたのは、お母様のせいでも、誰のせいでもありゃしません。

時代のせいだす。新政府のせいだす。

それに負けて旦那様が罪まで犯してしまうなんて、おかしいのとちゃいますか…


あさが来た 今井はつ 名言 姉・今井はつ:

今…うちらに出来ることは、一歩でも前に歩くことだす。


五代友厚 名言 あさが来た 新政府の役人・五代友厚:

女子いうのは、やっぱりつまらんもんやな。

あんたにも、この店にも、もう要はない。潰れるんやったら勝手に潰れたらええ!

あさが来た 名言 主人公・今井あさ:

待っとくなはれ。ガッカリしたのはうちも同じだす。

西洋の言葉を話し、えらい物知りで面白いお方やと思ってたあなた様が、憎たらしい新政府のお役人になってはったっていうな!!


あさが来た 名言 主人公・今井あさ:

いまお家が困ってるのは、新政府様への上納金だす。

あなた様がお金もあらへんのに、勝手に新しい時代など作りはって、

その上、上方の商人に10万両というびっくりぽんなお金せびっておきながら、勝手に潰れたらええやて!?

どの口が言ってますのや!?


あさが来た 名言 主人公・今井あさ:

明治の世なんて、誰が作りはったんやッ!!

そんなの糞くらいだす!


スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

お友達に拡散してね♪