難病と闘った天才棋士・村山聖の名語録・名言集

村山聖(Murayama Satoshi )

難病と闘いながら将棋に全人生を賭け、29歳にして亡くなった実在の天才棋士・村山聖。彼が残した言葉・名言を厳選しました。

村山聖の名語録・名言集

将棋は頭の良し悪しを競うものではない。心の強さを競うものだ。

勝負の世界には、後悔も情けも同情もない。あるのは結果、それしかない。

目には見えないかもしれないが、確実に殺している。

人を殺さなければ生きていけないのがプロの世界である。

自分はそのことに時々耐えられなくなる。

今年の目標は? -『生きる』

自分は将棋しかできない人間、ならば将棋を負けるのは殺されるも同然。

icon-arrow-right 村山聖さんの名言を随時更新中です。

 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

お友達に拡散してね♪