マーク・トウェインの名語録・名言集

マーク・トウェイン(Mark Twain)

『トム・ソーヤーの冒険』の著者として知られ、数多くの小説やエッセーを発表、世界中で講演活動を行うなど、当時最も人気のある著名人であった。

マーク・トウェインの名言集

やったことは、例え失敗しても、20年後には、笑い話にできる。しかし、やらなかったことは、20年後には、後悔するだけだ。

私がこれまで思い悩んだことのうち、98パーセントは取り越し苦労だった。

成功の秘訣は、自分の職業をレジャーとみなすことだ。

私の本は水だ。偉大な天才の本はぶどう酒だ。しかし、みんなは水を飲む。

先に進むための秘訣は、先に始めること。

先に始めるための秘訣は、複雑で圧倒する仕事を扱いやすい小さな仕事に分解して、最初のひとつを始めることだ。

名声は霧、人気は偶然の出来事。この世でただ一つ確実なもの、それは忘却。

勝者と敗者を分けるのは、一日5分間、考えるかどうかで決まる。

私は文明という言葉が大嫌いだ。というのは、それは虚位を意味するからである。

やっかいなのは、何も知らないことではない。実際は知らないのに、知っていると思い込んでいることだ。

真実が靴を履いている間に、嘘は世界を半周する。

人生で必要なものは無知と自信だけだ。これだけで成功は間違いない。

アダムはリンゴを食べたかったから食べたのではない。禁じられていたからこそ、食べたのだ。

良き友、良き本、眠りかけた良心、これぞ理想の人生。

銀行家というのは、太陽が照っているときに自分の傘を差し出して、雨が降り始めるやいなや、それを返せと言うような奴だ。

真実は小説より奇なり。なぜなら、フィクションは可能性を持っていなければならないが、真実はそうではない。

若いうちはどんなルールにも従っておくのが良い。どうせ歳をとればルールを破る力が手に入るのだから。

  

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

お友達に拡散してね♪