北島三郎 名言 歌詞