【全文版】医師たちの恋愛事情 (第1話) の名台詞・名言集

ドラマ『医師たちの恋愛事情』

今、最もセクシーな俳優・斎藤工さんがフジテレビドラマ初主演!

「医療ドラマ」「恋愛ドラマ」が融合した「医療ラブストーリー」

〔豪華キャスト陣〕

守田春樹(斎藤工),近藤千鶴(石田ゆり子),河合奈々(相武紗季),高橋宗太郎(平山浩行),大根良太(三宅弘城),市川友子(板谷由夏),仁志祐介(伊原剛志),渡辺幹夫(生瀬勝久),白石久仁子(床嶋佳子)

2015年4月9日放送 第1話

第1話に登場した名台詞・名言集

恋に落ちてはいけませんか。

主人公・守田春樹

 

24時間365日医者なんで。…これ西先生が言ったことですよ。

主人公・守田春樹

 

外科医としての腕を磨きたいんです。

今のままじゃ、大事な人を助けられませんから。

主人公・守田春樹

 

医者だからって特別なことはなにもない。特別なことなんて…何もない。

そう、たとえばあなたと同じように、医者だって恋をする。

近藤千鶴

 

医者は恋などすべきではない!

世間は、医者に対して聖人君主を求めています。スキャンダルが広がれば、患者すなわち顧客が減少し、売上の低下にもつながります、

こんな子供じみた規則を設けるのは、組織としていかがとも思いますが、どうも医者というのは奔放な方が多いようですから。

病院の実権を握る経営本部長・渡辺

 

もうしばらく眺めていたいんだけどな。ちり際が一番綺麗だろ、桜って。

ほら、肉も女も腐りかけがうまいって言うだろ(笑)

入院している患者・三浦

 

助けなくていい患者なんているんですか?

主人公・守田春樹

 

与えられた仕事もしないで、他の患者に口出ししないで。境界線を越えないっていうのがルールだったでしょ。

近藤千鶴

近藤先生はルールを守るために医者になったんですか?

主人公・守田春樹

大学病院なの、ここは。一人の患者さんにじっくりと丁寧に時間をかけて寄り添いたいなら、元にいた病院に戻りなさい。

近藤千鶴

ちょっとがっかりです。そんなこと言う人だとは思いませんでした。

主人公・守田春樹

 

歳を取ると、若いやつで夢を見たくなるんだな。

仁志祐介

 

大病院のマスオさんには、不満は皆無でしょ?

市川友子

家じゃ、お父さんと嫁の板挟み、ここじゃ、教授と部下の板挟み。いろいろあるんだよ。

仁志祐介

 

(論文)大学病院の医者の勤めで、お前も出世したかったら、しこたま論文書けよ。

大根良太

 

(何のために来たの?)

腕を磨くためです。どんな病気でも治せる外科医になりたいんです。

主人公・守田春樹

 

あんなに優れた技術を持っている人達なのに、どうして病院の利益だとか出世だとか。

主人公・守田春樹

経営本部長に逆らったら、職を失うことになるからな。

仁志祐介

患者さんを救うことが一番大切なはずじゃないですか。

主人公・守田春樹

病院が潰れたら、終わりだぞ。まずは自分を守らなきゃ、患者だって救えない。

いろんな矛盾を抱えながら、それでも患者を治すために働いているよ、大学病院の医者たちは。

仁志祐介

 

俺が教授になったら、経営本部長の言いなりにはならないから。それまで我慢してくれよ。

仁志祐介

でも、我慢することになるのは、患者さんだと思います。

主人公・守田春樹

 

回転率を意識しろって話、もっともだと思うんです。ここには本当に大勢の患者さんがいますから。

で、僕なりに考えたんですけど、一人一人ちゃんと見るには、家帰ってる場合じゃないなって。

主人公・守田春樹

 

(母に対して)

ま、何かあったらさ、すぐこっちに来ればいいよ、俺が治すから。そのためにここに来たんだから。

主人公・守田春樹

 

昨日、僕は人の命を救った。今日もまた、人の命を救った。けれど、救えなかった命もあった。

それなのに僕は..命を救う人間が、恋落ちてはいけませんか。

主人公・守田春樹

 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

お友達に拡散してね♪