【第4代経団連会長】土光敏夫の名語録・名言集

土光敏夫 (どこう としお)

2つの企業を再建した経営者・土光敏夫。

その生活は清貧そのもので、常に努力と精進を怠ることがなかった。

土光敏夫の名言集

この変化の激しい時代に固定したものの考え方は許されない。スローガンは逆に新しいものの考え方をはばむ。もしつくるなら、毎日変わる社是社訓をつくるべきだ。

 

物事を成就させる力は何か、その力の中にはむろん能力があろう。だが能力は必要な条件であっても十分な条件ではない。

十分な条件とは、その能力に、機動力、粘着力、浸透力、持続力などを与える力である。そのような諸力を私は執念と呼びたい。

 

常に将来へのビジョンを描いておけ。それが人々に希望を植え付ける。

 

成功は次の成功への呼び水とせよ。失敗は次の成功への足がかりとせよ。この二つの相反する格言は、アフターケアの大切さを指摘している点で、共通の真理なのである。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

お友達に拡散してね♪