クリスティアーノ・ロナウドの名語録・名言集

クリスティアーノ・ロナウド

ポルトガル出身のサッカー選手。所属はレアル・マドリード。強靭な筋肉、スピード感のあるドリブル、力強いシュートが特徴。ゴール前での決定力は世界最高峰との呼び声が高い。

クリスティアーノ・ロナウドの名語録・名言集

俺はスターで誰よりも恵まれた環境にある。人々の期待にこたえること、それが俺のモチベーションだ。

こんなのはまだ一部分。時間が経てば、もっと凄いモノを見せられる。

1人はみんなのために、だけどみんなは1人のためじゃない。

ユナイテッドに移籍してから、僕は盗めるものは何でも盗んでやろうと一生懸命練習した。そういう小さな積み重ねを成長って呼ぶんだ。

僕にとってサッカーは仕事ではない。神から与えられたものなのだ。

苦しいときこそ強くなって、本当に求めているものに集中しないといけない。

満足していたら頂点何て目指せないよ。

サッカーを好きな人なら、誰もがクリスティーナ・ロナウドのプレーを見たいと思っていることは間違いない。

1回、2回、3回とフェイントを繰り返したらゴール前には誰もいなかった。

僕はナイトクラブで栄養ドリンクしか飲んでいない!

ファウル欲しさに倒れてる?それは絶対にない。相手が僕のレベルについて来られないだけ。

僕にとって7番はルイス・フィーゴの番号なので、別の意味でとても大事な番号なのです。

僕が何歳か知ってるかい?まだまだ成長過程にあるんだよ。

自分が男前で金持ちで、偉大な選手だからだろう。皆が僕に嫉妬している。それ以外説明のしようがない。

 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

お友達に拡散してね♪